コラボ光からドコモ光に乗り換えるメリットと手続きのやり方は

ドコモ光事業者変更

 

 

2019年7月よりコラボ光からドコモ光への乗り換え(事業者変更)が
簡単にできるようになっているんですね。

 

ドコモの携帯電話を使っているのに自宅のネット回線が
ドコモ光じゃないようなら乗り換えるといろいろお得になりますよ。

 

立会い工事不要で工事費も不要!携帯料金が割引されたり
dポイントがプレゼントされたりGMOとくとくBBならキャッシュバックがもらえたり

 

 

ドコモ光事業所変更工事不要

 

 

wifiルーターが無料でレンタルできたりなどの特典も用意されています。
v6プラスの早い光が使えることもメリットだといえますよね。

 

事業所変更手続きの流れとしては

事業所変更承諾番号の取得

 

事業者変更の手続きには契約中の光コラボレーション事業者より
払い出される事業者変更承諾番号が必要になります。

 

払い出しの方法及び期日については
契約中の光コラボレーション事業者に確認してください。

 

事業者変更承諾番号の有効期限は予約当日を含め15日間です。
ですので、取得後は早めに乗り換え手続きを済ませることが大切ですね。

 

光コラボ回線事業者の契約情報の取得
NTT東日本エリア 契約中の事業者での契約名義
NTT西日本エリア 契約ID(CAF+10桁の数字またはCOP+8桁の数字)

 

あなたがコラボ光とNTT東日本・西日本のオプションサービスを利用しているなら
NTT東日本・西日本へ情報開示許諾の手続きが必要になります。

 

  • 契約ID(お客さまID)、ひかり電話番号のいずれか
  • 契約者名
  • 利用場所住所
  • 支払方法

上記を確認してNTT東日本、西日本のホームページまたは電話で手続きをしてください。

 

NTT東日本エリア 0120-112335(9時〜17時)
NTT西日本エリア 0800-200-1057(9時〜17時)

 

上記手続きが終了後GMOとくとくBBへWEBから申しこむと
あなたの都合のいい時間に折り返し電話連絡が入ります。

 

プランやキャンペーン内容確認後ドコモ光へ乗り換えとなります。

 

携帯代の割引やキャッシュバック、dポイントプレゼントなど
おトクな特典が用意されていますので有効活用しましょう。