ドコモ光ネットで申し込むならGMOとくとくBBがおすすめ!

ドコモ光GMOとくとくBBキャンペーン

 

 

すでに350万契約を突破しているドコモ光、なんといっても最大の魅力は
ドコモ携帯とセットで毎月最大5,700円の割引サービスが適用されることですよね!

 

もちろん、あなたもよくご存知のことだと思いますが

ドコモ光はNTTドコモの携帯・スマートフォン契約者のみ申し込みができます。

 

ただ、ドコモ光の申し込みは従来、ドコモショップ、あるいは
ドコモのホームページからログインして契約することしかできませんでした。

 

それが、GMOインターネットグループのとくとくBBが公式代理店となり
GMOとくとくBBのホームページからも簡単に申し込めるようになったわけです。

 

これで、ショップで長時間待たされる心配もなし(笑)
WEBから申し込みができますから、よりわかりやすい手続きが可能となっています。

 

ドコモ光GMOとくとくBBの月額料金は?

戸建て 5,200円
集合住宅 4,000円

 

GMOとくとくBBは安い料金帯タイプAのプロバイダなんですね。
シンプルにプロバイダ料金込みで上記月額料金となります。

 

ドコモ光から請求がきますが、その中にプロバイダ料金も含まれていますよ。
初期費用として契約事務手数料が3,000円必要になります。

 

では、あなたはいくらくらいの金額が割引されるの?

 

ドコモ光GMOとくとくBB携帯セット割りはどれくらい?

この部分がちょっとわかりにくいんですよね・・というのはセット割については

  • あなたのお住まいの住居タイプ・・戸建て?マンション?
  • 利用しているプラン・・ウルトラシェアパック?シェアパック?
  • ドコモ携帯の利用年数・・3年未満?5年未満?10年未満?15年以上?

主にこの3項目で、それぞれ割引条件が変わってくるんですね。

 

ですので、GMOとくとくBBドコモ光では、あなたの携帯セット割で
どの程度割引されるのかが簡単にシュミレーションできるようになっているんです。

 

まず最初にGMOとくとくBBホームページで、あなたの条件でシュミレーションしてみてください!

 

 

 

 

さらに、今なら期間限定でお得な契約特典も用意されているんです!

最大20,000dポイントプレゼント

 

ドコモ光dポイントプレゼント

 

 

【関西限定】最大10,000dポイントプレゼント

 

ドコモ光dポイントプレゼント関西

 

 

最大5,700円キャッシュバック(適用条件あり)

 

ドコモ光gmoキャッシュバック

 

 

バッファロー製wifiルーター無料レンタル

 

ドコモ光GMOwifiルーター無料レンタル

 

 

このような契約特典が用意されています。
ドコモから期間限定でdポイントプレゼントも用意されているんですね。

 

そして、とくとくBBからはキャッシュバックが(適用条件あり)

 

ドコモ光を家族みんなで使えるように、バッファロー製のwifiルーターも無料でレンタルOK!
家族全員速いGMOとくとくBBドコモ光を、無線でも使うことができるわけですね。

「ドコモ光は速度が遅い」って口コミもあるんですけど・・

ドコモ光って速度が遅いの?

ドコモ光は遅い、ドコモ光に変えて速度が出なくなった・・
実際こんな口コミがあることも事実なんです。

 

せっかくの光回線ですから、速度が出ないとイライラしてしまいますよね?
「光を契約した意味がない・・」なんてことにもなりかねません。

 

そこでGMOとくとくBBでは、より速い光を提供できるように

次世代技術v6プラスが採用されていることも特長だといえるんですね。

 

ドコモ光GMOとくとくBBは速度が速い!

 

v6プラスとは?

 

従来のフレッツ光接続方式はIPPoEなのですが、とくとくBBのv6プラスでは
速度遅延を起こしているボトルネックを解消するIPv6 IPoE接続方式を採用しています。

 

時間帯などによって混雑が発生して、通信速度が遅くなる時など
アクセスが集中するポイントを回避してインターネットに接続できる方式なんです。

 

 

 

GMOとくとくBBドコモ光が、万一高速通信を提供できなかった場合
インターネット回線の速度が100Mbpsを下回ると100円相当のGMOとくとくポイントがもらえます。

 

速度が遅い?出ていない?とあなたが感じた時
とくとくBB指定のサイトで計測してみて、所定の方法で手続きをすると

 

翌月に100円相当のGMOとくとくポイントが付与されるシステムです。

 

まぁ、現実には体感として100Mbps前後の速度が常時出ていれば
不自由はありませんが、100Mbpsを下回るとポイントでお詫びというわけですか(笑)

 

フレッツ光の接続速度が遅い原因として

それともうひとつ、速度が遅くなる理由にはこんなことも
  • 古いLANケーブルを使っていて1Gbpsの速度に対応していない
  • 使っているパソコンのLANポートが1000BASE-Tに対応していない
  • パソコンのOSやブラウザが最新のものではない

こんなケースで速度が出ないこともありますので、せっかくの光ですから
しっかり高速で利用できるように、あなたの道具も見直してみてくださいね。

 

また、古い無線LANルーターを使っていると・・
無線LAN機材の対応速度が小さくて速度が出ないこともあります。

 

あなたの利用しているwifiルーターが最大100Mbpsまでの対応だとすると
ドコモ光の1Gbpsの回線速度の10分の1ですから、やっぱり速度が出ないわけです。

 

ですので、GMOとくとくBBドコモ光では、wifiでも高速に使えるように
IPv6での高速通信1Gbpsに対応したwifiルーターが無料でレンタルできるようになります。

 

 

ドコモ光GMOとくとくBBではwifiルーター無料レンタル

 

 

バッファロー WXR-1750DHPのスペックや特長はこちら


GMOとくとくBBドコモ光の申し込み方法は?

ドコモ光GMOとくとくBBの申し込み方は?

 

ドコモ光GMOとくとくBBの申し込み方ははいたって簡単!

 

GMOとくとくBBドコモ光を契約

まず、公式サイトから⇒ GMOとくとくBBドコモ光
WEB申し込み、その後GMOとくとくBBより確認の電話が入ります。

 

工事日の連絡や申し込みの状況の確認などですね。

 

申し込みには、使っているドコモの携帯番号が必要になります。

 

実際にドコモ光を工事・開設する住所ですが、こちらは現住所でも
例えば引越し先などでも構いません。開設したい住所も必要になります。

 

また、現在フレッツ光を契約していてドコモ光に乗り換える場合(転用)

もちろん申し込みできますが、NTT東日本・西日本から発行される転用承諾番号が必要になります。

 

転用承諾番号の具体的な取得方法はこちら

 

転用承諾番号の有効期限は予約当日を含め15日間
ドコモ光への転用申し込みには有効期限まで10日以上の残りが必要になります。

 

ですので、転用承諾番号を取得したら早めの申し込みがおすすめですね。

 

有効期限が10日未満の場合、GMOとくとくBBからドコモ光へ連携中に
無効になるケースもあり、その場合は再度取得しなおす必要がありますよ。

 

ドコモ光GMOとくとくBB申し込みはこちら

以上がドコモ光GMOとくとくBBの概要となります。
ネットで申し込めるドコモ光って、今のところGMOとくとくBBのみ

 

dポイントプレゼント(期間限定)やwifiルーターレンタル代金無料など
お得な特典も用意されていますので、検討中のあなたはチェックしてみてくださいね!

 

 

(上記料金・価格はすべて税抜きで表示してあります。)

 

光回線にする?外でも使えるwifiにする?と迷っているあなたはこちらもどうぞ (^^♪

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+ 最新キャンペーン情報!